【メルシーポットの口コミ・評判は?】赤ちゃんの鼻水吸引器を選ぶならこれ!

鼻水 赤ちゃん 吸引器 子育て

子どもの長引く鼻水は、親にとって悩みのタネ。

中耳炎や副鼻腔炎になって熱が出たり、鼻水を吸うためだけに耳鼻科に毎日通う羽目になって、時間もかかるし何かと忙しい毎日の中でなかなかしんどいですよね。

他の病気をもらってきちゃうこともあるし。

特にベビー、赤ちゃんは自分で鼻をかむこともできないから、親がケアしてあげないと鼻水ってしつこくてなかなか治らないんですよね。

そんな悩みを楽に解決してくれるのが、自宅でも使える電動鼻水吸引器「メルシーポット」です。

パワフルな吸引力とお手入れの手軽さで評判なこの商品、たくさんのパパ・ママたちに支持されていますが、実際の口コミはどうなのかご紹介します。

メルシーポットは楽天で人気No.1

手動や電動など、様々なタイプの鼻水吸引器がある中で、「メルシーポット」がダントツに人気があります。

大手通販サイトの楽天でも、人気ランキング堂々の1位を獲得しています。

>>>楽天の鼻吸い器・鼻みず取り器人気ランキングをもっと見る

メルシーポットの吸引力は?お手入れは?実際の口コミでの評判

メルシーポットは、実際に使っている人から「コレいいよ!」と勧められて使い始めたという人も多いようです。

でも、自分で買うにも「吸引力が弱ければ意味がない」「お手入れが簡単じゃないと面倒」というのも、重要なポイントですよね。

そんな不安の声も聞こえる中、実際の口コミでの評判はどうなのかまとめてみました。

大手通販サイトの楽天ではキッズ・ベビー・マタニティという大ジャンルの中でも常に上位にランキングしており、総合評価は★5つが満点中の4.65という高評価。レビュー数も約1800件と人気の商品です。

吸引力がすごい!
・耳鼻科並みの吸引力で吸い取ってくれます。
・シリコンタイプのノズルが鼻にフィットして、奥の方までしっかりと吸い取ってくれます。
・吸引力が弱いという方もいますが、これ以上強かったら逆に鼻を傷つけてしまうのでは?と思うほどの吸引力です。
・感動の吸引力!ネバネバした鼻水もキレイに取ってくれます。

鼻水スッキリで親子ともラクに
・口で吸うタイプの鼻水吸い取り器は労力もいるし自分に風邪がうつってしまってイヤでしたが、電動タイプで鼻水をスッキリ吸い取ってくれます。
・鼻がスッキリすると子どもも朝までしっかり寝てくれて助かります。
・吸うときはやっぱり子どもはギャン泣きしますが、それでもお鼻がすっきりすると子どももゴキゲンになって安心します。

お手入れが簡単!
・使い終わったら一日の終わりに洗うだけなので簡単です。
・パーツが少ないとはいえそれなりに面倒な面はありますが、思っていたよりも簡単でした。スプレー洗剤を使えばラクです。

病院通いから解放された!
・鼻水を吸引しに毎日のように耳鼻科に通院することも無くなりました。
・病院に行く手間が省ける上、タクシー代を考えたら大きな節約になりました。

中耳炎にかかりにくくなった
・長引く鼻水から中耳炎になるパターンをくりかえして、しょっちゅう耳鼻科にお世話になっていましたが、メルシーポットを使ってからは中耳炎をおこすことが減りました。
・中耳炎予防に家庭で使える鼻水吸引器を持っておくと安心です。

大人も使える
・自分が鼻水でツラいとき使ってみると、見事にスッキリ。赤ちゃんだけに便利な商品かと思ってましたが、大人でも使えるんですね。
・大人も使えるので、はじめは大人が使っているところを見せてから使うと、子どもも怖がらなくなりました。

電池式よりイイ!
・コンパクトな電池式のものを使っていましたが、なかなかスッキリ吸い取れなくて不満が。こちらは良く取れて満足です!
・電池式のパワーと比べ物にならないほどの吸引力。最初からこっちにしておけばよかったです。

メルシーポットはココがスゴイ!

たくさんのレビューからもメルシーポットの人気の理由がわかりますが、特にココがすごいというポイントはどこなのでしょうか。

耳鼻科レベルのパワフルな吸引力

口で吸うタイプの鼻水吸い取り器もありますが、ガンコな鼻水を吸うのには吸引力が足りないですよね。

耳鼻科のように一瞬で吸い取ってくれたら…を叶える強力な吸引力を備えます。

新型タイプではその吸引力を溜めて一気に吸い取る「ベビちゃんクリップ」を採用し、奥の方にたまった鼻水も楽々吸い取ってくれます。

お手入れが簡単

必要最低限まで部品の数を減らし、グッとお手入れがしやすくなっています。

全て取りはずして丸洗いできるという点も、清潔に使えることができてうれしいポイントですね。

コンパクトサイズで操作もカンタン

メルシーポットの大きさは、幅が約23.5cm、奥行き約が9cm、高さが約16cmと、500mlペットボトルよりも小さい、邪魔にならないコンパクトな設計で、片手でも楽々持ち運びもできます。

その上、スイッチを入れてシリコンノズルを鼻の穴に入れるだけの簡単操作で鼻水を吸い取ることができます。

さいごに

子どもの長引く鼻水は、見ていてもツラそうで「一時も早く楽にしてあげたい!」と思うのが親心ですよね。

家庭に一台、吸引力もバツグンでお手入れしやすい鼻水吸い取り器があれば、親にとっても大きな味方になりますよね。

我が子も中耳炎をくりかえして赤ちゃんの頃から耳鼻科に通っていますが、中耳炎予防には「何より鼻水をしっかりかむこと」と医師に聞きました。

赤ちゃんは鼻をかめないし、こまめに吸ってあげるしかないんですよね。

それに、鼻を上手にかめるようになるのも、うちの子は小学生になった今でもまだまだです^_^;

長い目で見れば、コスパ的にも良いんじゃないでしょうか?

子供が小さいうちは何かと気になることが多いですよね。例えば、お出かけや散歩などで虫に刺されたりしないか心配になると思います。口コミで人気の赤ちゃんでも使える虫除けはこちらの記事で紹介しています。

【赤ちゃんもOK!虫除けおすすめは?】口コミで人気の虫よけスプレーはこれ!
アウトドアシーズンを迎え、海に山にと家族でお出かけする機会も増えますよね^^外に出ると、ちょっとしたお散歩でもふと気になるのが虫の存在。小さい子どもは肌が大人に比べて弱くて敏感だから、蚊やブヨ、ダニなどの虫に刺されると、パンパンに腫...

赤ちゃんの鼻水を吸う吸引器の情報をご紹介しましたが、今後はなかなか鼻水が治らないことで寝れない赤ちゃんのための情報として病院の薬や鼻水の吸い方、透明や黄色など鼻水の色の違い、止まらない咳、メルシーポットはいつから使ったらいいかといった疑問などの情報も紹介していけたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました