「小金ちゃんがまずい」という評判は本当か実際に食べてみた。【通販レビュー】

小金ちゃん ラーメン 口コミ 通販・買い物

唐突に告白しますが、私の一番の好物は「ラーメン」♪

小さいころから好きで、味はさっぱり煮干し系の醤油ラーメンが好きだったんですが、以前、九州に帰省していたラーメン好きの友達がお土産にくれたとんこつラーメンが衝撃的においしくて、それからとんこつラーメンもとても好きなりました。

でも、私の住んでいる地域では、とんこつラーメンってメジャーじゃなくて、ほとんどのラーメン屋さんのメニューにすら載っていません。

最近は豚骨を使ったこってりスープのラーメンもありますが、やっぱり九州の本場のとんこつラーメンには敵わない!

そもそもとんこつラーメンじゃない(´;ω;`)という中、あの衝撃の味を思い起こさせる、いや、それをも超える味のとんこつラーメンに巡り合っちゃいました^^

いやー、今はネット通販で気軽に注文できるから、食べたいと思えば本場の味を食べることができるなんていい時代だなー、としみじみ味わった、「小金ちゃんとんこつラーメン」の口コミレビューします。

「小金ちゃんがまずい」というネットの声もみかけましたが、実際に食べてみた感想を書きたいと思います。

美味しい「とんこつラーメン」をおすすめされたので食べることに

実はこの小金ちゃんラーメンを知ったのは、あのお土産ラーメンを共に味わった妹が「あの時食べたとんこつラーメンくらいおいしいよ!」とおすすめしてくれたことがきっかけです。

あまりにも推してくるので^_^;

小金ちゃんラーメンって何?と最初は思っていたんですが、「ヒルナンデス!」とかでも紹介されていたくらい有名なお店だったんですね~

小金ちゃんラーメンは、1968年、今から約50年前に福岡市天神で創業以来、博多の立ち並ぶ屋台の中でもひときわ人気を集めたお店で、1時間以上並ばないと食べられない時もあるくらい人気なんだそう。

博多の屋台と言えばココ!というくらい有名なお店です。

クリーミーで濃厚なとんこつスープが人気の秘訣の、極細麺が良く絡むとんこつラーメンがお家で食べられるなんて幸せ♪

小金ちゃんラーメンの中身は?原材料は?

一袋に2食分の麺とスープが入ってます。

小金ちゃんラーメンの原材料は、

めん:小麦粉、植物性たん白、食塩、植物油脂、酒精、かんすい、卵殻成カルシウム、クチナシ色素
スープ:畜肉エキス、食塩、ラード、砂糖、しょうゆ、香辛料、サラダ油(菜種)、ごま油、酵母エキス、調味料(アミノ酸等)

麺もスープもですが、どちらもシンプルな原材料ですよね。

小金ちゃんラーメンの麺は、確かにゆでる前の麺を見ても色は白っぽく、かんすいが少なめなのは見てもわかります。

ストレート麺で、ずっしり重みがあり、一人前100gあります。

半生麺なので賞味期限が45日間と長いのも嬉しいですね。

小金ちゃんラーメンの作り方は?

小金ちゃんラーメンのおいしい作り方は丁寧な説明書に載っています。

1.大き目の鍋にたっぷりのお湯を沸かします。
2.スープ用のお湯も沸かします。
3.どんぶりにラーメンスープを入れてお湯を270㏄注ぎます。このお湯の量を守ることがおいしく作るポイント!
4.沸いているお湯に良くほぐした麺を入れ、硬め90秒、やわらかめ120秒ゆでます。
5.ゆであがったら良くお湯を切ります。良く切らないと水っぽくなる原因になるので良く切りましょう。
6.スープの中に麺を入れ、お好みで具をトッピングして出来上がり。

麺をゆでる時間が長くても2分なのでインスタントラーメンよりも短いのがびっくりですが、とんこつラーメンと言えばやっぱりバリカタにした方がおいしい気がします。

それじゃなくても、素人が作るから時間が余計にかかって麺はどんどん伸びてしまうので^_^;

小金ちゃんラーメンを食べた感想は?

シンプルにネギと実家の母特製のチャーシュー入りでいただきました^^

まずは麺をすすって、あーおいしい♪思わず声に出してしまいました。

やっぱりバリカタとはいきませんが、若干固めな麺がするすると口の中に運ばれていきます。

あぁ、止まらない~!

ここでいったん落ち着いてスープをひと口。クリーミーで全然くさくない。まろやかなとんこつスープ最高です^^

油っぽいとかもなく、意外とあっさりで、コクのあるお味です。

それと若干辛味を感じます。

今回は入れませんでしたが、高菜とか紅ショウガとか入れることもあるくらいだし、ちょっと辛みがあることであっさり飲みやすいスープになっているのかな。

麺は他の購入者のレビューで「粉っぽい」と書いている人がいましたが、私にはこの粉っぽさがいいんですよね。

スープを吸って、良く絡む麺、大好きです。

だから、つるつるシコシコのラーメンが好きという方にはあまり好まれない味なのかな、と思います。

ストレートだけど、コシがあって、麺の量も思ったよりボリュームがあってお腹いっぱいになる量でした。

とんこつラーメンって、ストレート麺で見た目にもボリュームが控えめなイメージだったので、これは嬉しい誤算でしたね。

インスタントラーメンでも、最近はかなりハイレベルな味のものもありますが、はっきり言って麺のコシが全然違うし、シンプルな原材料なのにとってもおいしいスープの小金ちゃんラーメンとは比べ物になりませんね。

一緒に食べていた我が家の子どもたちも、「おいしー!」と言ってあっという間にスープまで飲み干して完食^^

インスタントラーメンだったら添加物も多いので「スープは残しなさい!」と注意しますが、小金ちゃんラーメンはシンプルな原材料で添加物も少ないので、子どもにも安心して本場のとんこつラーメンを食べさせることができます。

さいごに

ネットでは「小金ちゃんがまずい」という声もあるようですが、個人的には小金ちゃんラーメン、本当においしかったです。ごちそうさまでした^^

いつか本場の屋台に行ってみたいなーと思いつつ、これはリピート決定!と探していたら、小金ちゃんラーメン以外にもたくさんおいしそうなとんこつラーメンがあるのを見つけちゃいました!

小金ちゃんラーメンプラス10種類の中から好きなとんこつラーメンが選べるセット…魅力的すぎる♪

次はこれを買って、家族で食べ比べしてみたいと思います^^

今回は通販で購入した小金ちゃんラーメンのレビューを紹介しましたが、もし旅行に行く機会があれば小金ちゃんの焼きラーメンをお土産で買い、食べた感想なども書きたいですね。小金ちゃんのカップ麺も食べてみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました