リュックにもなるFILAボストンバッグ3way購入レビュー!修学旅行で使った感想

リュックにもなるFILAボストンバッグ3way購入レビュー!子育て

小学生男子が使う修学旅行用バッグとして、FILA(フィラ)の3wayボストンバッグを購入しました!

フィラの3wayのダッフルボストンバッグは、肩から掛けたりリュックとしても使えるのがポイント。

また、整理整頓がニガテな息子にとっては、フルオープンになるのでざっくり収納しても荷物の把握がしやすいという点も気に入っています。

見た目もシンプルで大容量、中高校生になっても、また性別の違うきょうだいがいても男女兼用しやすいシンプルデザインも購入の決め手となりました。

実際に使ってみて、正直に言うと「ここはイマイチかも?」という点もありましたが、リーズナブルな価格と見合わせると納得のいくバッグです。

この記事では、わが家で購入したフィラの3wayダッフルボストンバッグの

  • 気に入っている点(メリット)
  • イマイチに思う点(デメリット)
  • 実際に修学旅行に持って行った感想

についてまとめました。リュックとしての機能はどう?というところも正直にレビューしましたよ。もしFILAの3wayダッフルボストンバッグが気になっていて購入を迷っていたら、最後までご覧くださいね。

購入したFILAのダッフルバッグはこちらです。

リュックにもなるFILAボストンバッグ3way購入レビュー!

小学校の修学旅行用に購入したフィラの3wayボストンバッグはこちらの記事でもおすすめのボストンバッグとしてご紹介していますが、お手頃な価格と機能性で人気です。

小学生の息子の修学旅行も近づき、高校生になった娘の合宿にも使えるいいバッグないかな?と探していたところ、楽天ランキングに入賞しているフィラのダッフルバッグを発見。

希望していた条件として、

  • ダッフルバッグとして3wayで使える
  • 荷物がフルオープンで確認できる
  • 男女兼用できるシンプルさ

という点に惹かれ口コミ評価を見てみると、★5点満点中の4.0点と評価も高く、お手頃な価格だったので迷わず購入。

実際の口コミはこちらから確認できます。
>>>楽天でFILA3wayボストンバッグのレビューを見てみる

容量が書いていなかったので計算してみたところ、約47Lであることが分かり、容量も十分あることを確認しましたよ。

サイズなどの基本情報はこちらです。

  • 容量:約47L
  • 重さ:660g
  • サイズ:幅60cm×高さ28cm×奥行28cm
  • 素材:ポリエステル

FILAボストンバッグが到着!

注文したのは楽天市場。注文した翌日に発送メールが届き、商品は3日後に届きました。北海道への荷物の到着日数としては早い方です。

ちょうど楽天スーパーセール中だったので遅くなるかと思いきや、意外と早くて助かりました。

商品が余裕を持って入る段ボールに入って届きました。梱包材などは入ってませんが、圧縮されたりしていないので、余計なシワなどが付いていないのはうれしいです。

FILAボストンバッグ3wayが届いた様子

ボストンバッグはビニールに入った状態。

FILAボストンバッグはビニールに入って到着

広げてみた状態。

FILAボストンバッグを広げた状態

選んだカラーはネイビー×ホワイトで、ファスナーが白いさわやかなタイプを選びました。ネイビーと言っても、実際はうっすらデニム感のある色です。

FILAボストンバッグ・ネイビー×ホワイト

ファスナーを開けてみたところ。中にポケットはありません。ポケットはサイドにファスナー付きがひとつだけ。すっきりしていていいですが、正直ポケットか仕切りは内側にも欲しいですね…。

FILAボストンバッグの中
FILAボストンバッグのファスナー付ポケット

リュック用のベルトと、肩から掛けるショルダーベルト付。リュックベルトは薄めですが、ショルダーベルトの肩当パッドの裏は合皮でしっかりとした作りです。

FILAボストンバッグのベルト

FILAボストンバッグ3wayのメリット&デメリット

デメリット・イマイチな点

  • ポケットが1つしかない
  • ショルダーベルトが長い
  • リュックメインで使えるかは微妙
  • 耐久性はないかも

まずはイマイチに思う点、デメリットをお伝えしますね。

本体の内側に仕切りやポケットが付いていないので、その点は不満も。細かい収納がニガテな子には、ざっくりと荷物をしまえるのは良いところとはいえます。

盲点だったのがショルダーベルト。今回の修学旅行、部活の合宿ともにメインは肩から掛けるボストンバッグとしての使用でしたが、思っていたより長いことに気づきました。

一番短くしても、150㎝くらいの小学生男子が肩から掛けると長い!荷物が少ない状態だとバッグがくたっとしてしまうので、腰より下にバッグが来てしまいます。

荷物を入れて、斜め掛けしたら見た感じは何とかなりましたが、考えてみると修学旅行中はバスとホテルの間までの移動くらいしか荷物を持ち運ぶ機会がないことに気づき…

すぎ
すぎ

ウチはまぁいいか、とそのまま持たせましたが、小柄な子はちょっと厳しいかも。

そして、修学旅行にはサブバッグとしてリュックを持って行ったので、リュックとしては使っていません。

ウチでは、リュックベルトがファスナーの開閉時に邪魔になると感じたので、通常のボストンバッグとして使えるように外して使いました。

FILAボストンバッグのリュックベルトを外した状態

外せるのはいいものの、バッグ本体側のひもの収納場所がないため、束ねてまとめました。プラプラして見た目も良くないし、ほどけてしまったら邪魔になるので、できればひもを収納する専用ポケットが付いていたら良かったです。

荷物が重くて肩の負担を減らしたいときはリュックとして使えるのはメリットだと思いますが、バッグ自体は軽いですし素材も割としっかりはしているものの、荷物を入れない状態だとくたっとしてしまうので、やや頼りなさを感じるのは否めません。

すぎ
すぎ

あまり重いものを入れたりヘビロテには耐えられないかもしれませんね。お手頃価格なので価格相応、と考えたほうがよさそうです。

メリット・気に入っている点

  • フルオープンできて荷物が整理しやすい
  • シンプルで飽きがこない
  • 男子でも女子でも違和感なく使える
  • 軽い
  • お手頃価格
  • オリジナル商品なので他の子とかぶらない

見た目のシンプルさに惹かれたので、この点は気に入っています。FILAのロゴも控えめで、プリントなら使っているうちに剝げちゃいますが、刺繍なのがポイント高い。

FILAボストンバッグのロゴ刺繍

バッグ本体はネイビーの他、グレーやブラックといった暗めのベーシックカラーなので汚れも気にしなくていいし、チャックの色だけ違うのがさりげなくておしゃれでいいです。

ショップのオリジナル商品なので、他の子とかぶらないのもよかった。かぶってると混乱しちゃいますからね(;^_^A

今回の目的である、小学生男子の修学旅行と女子高生の合宿にも使える、という一見無茶な取り合わせは、シンプル・大容量というところで解決しました。

個人の趣味や好みもあるかもですが、シンプルだけど地味すぎず、機能的で男女問わず誰が使っても違和感がない、そんなバッグです。

すぎ
すぎ

FILAというブランドも、バリバリのスポーツタイプでもないし、アウトドアメーカーにも疎いわが家にはちょうどいい感じ。

どちらからも「イヤだ」とか「気に入っている」とかは聞きませんが、バッグに特別な思い入れがなければ無難に使えるのは最強のメリットです。

容量が大きくて荷物がたっぷり入るのも選んだ理由のひとつであったのですが、フルオープンするタイプは中身が確認しやすくていいです。

FILAボストンバッグは荷物が一目瞭然
すぎ
すぎ

高校生の合宿用の荷物は着替えもたくさんあって入るかな?と心配でしたが、十分入りました。荷物が多い人でも2泊くらいまでなら大丈夫そうです。3泊はちょっと厳しいかな?

バッグを開けた時、中身が全部見えちゃうのはちょっと恥ずかしいかもしれませんが…他の人に見られるかもしれない状況で、荷物がごちゃごちゃにならないように整理整頓できるきっかけにもなるかななんて期待する母です。

バッグが大きいので思ったより重いかな…と心配してましたが、素材のおかげか軽いし、お手頃価格の割に機能性も高く、全体として買ってよかったと満足できています。

FILAボストンバッグ3wayを修学旅行で使った感想!

小学生の息子が実際に修学旅行で使ったので、その感想を親目線でまとめます。

まず荷物が十分に入って安心。ホテルに1泊2日の日程だったので持ち物も思ったより少なく、行きはスカスカなくらいでした。

FILAボストンバッグは大容量

親子で一緒に荷造りしましたが、バッグの中は仕切りやポケットがないため、100均のジップ付き袋やビニール巾着を活用しまくりました(;^_^A

マスクの替えや体温計などこまごまとした持ち物もあったので、どこに何があるかは一目でわかるように袋にラベリングする、といった工夫をしましたが、ちょっと心配しすぎたかも。

帰りはちょうどよくお土産を入れて帰ってこれました。

すぎ
すぎ

買ってきたものの中には、箱入りのお菓子や刀(笑)といったかさばるものがありましたが、それもほとんど収納できていましたよ。

帰りは学校まで迎えに行き他のお子さんの様子を見ましたが、やはり手に荷物をたくさん持っている子の姿もちらほら。

自分で買ったお土産を把握できるならいいですが、忘れ物しがちな息子にはやや大きめのカバンで行かせて正解だったなと。忘れ物もなかったです。

リュックとして使うことはありませんでしたが、正直今後もリュックメインで使うことはないかな…あくまでも補助的な感じと捉えるのがいいと感じました。

バッグ自体かなり大きめなので、身長150㎝台の小学生でも背負うとかなり圧迫感がありますし、重い荷物に耐えられるかがかなり微妙です。

しかしながら、バッグ自体が軽くてからだの負担にならなかったのは良かったし、荷物も管理しやすくてお手頃価格はかなりのメリット。わが家にとってはかなり良い買い物ができたと満足しています!

さいごに

FILA(フィラ)のリュックにもなる3wayボストンバッグを購入し、小学生の修学旅行で使った感想についてお伝えしました。

  • たっぷりの容量で軽量
  • シンプルで男女兼用しやすいデザイン
  • 間口が大きく開いて荷物の管理がしやすい
  • お手頃な価格だけど他人とかぶりにくい

といったボストンバッグをお探しなら特におすすめです。

ポケットが少ない、小学生が使うにはショルダーベルトが長めなどの欠点もありますが、コストパフォーマンスを考えると必要十分。

中学校以降の修学旅行や合宿などいろんなシーンで使えそうで我が家としては満足しています。
この記事が、どんなボストンバッグがいいか迷っているあなたの参考になったらうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました