タイムラインの公開範囲は「自分のみ」「全体公開」など設定に注意した方がいいかも

LINE タイムライン 公開範囲設定 日記

LINEはごく限られた人としかやっていない私。

他の人とやらない理由は過去記事で書いた通りなのですが、そもそも使い方がよくわかっていないので、取り返しのつかない失敗をしそうで怖い、というのもあります。

例えば私は、姉妹でグループLINEをやっているのですが、姉妹の一人とやり取りをしたいのにグループトークの方に投稿しちゃったり^_^;

こういうメール誤送信みたいなの、他の人と気を使わなきゃならないやり取りの中でやらかしちゃったら…と思うととっても怖い。

削除機能が登場しても、気づくのが遅くて相手に読まれちゃったら意味ないし。

神経すり減らしながらのやり取りは精神衛生上良くないのでやっぱり私は避けたいと思うのです。

ラインのタイムライン公開設定は指定している人にしか見えない

で、最近わかったことがあって。

私ほとんどトーク画面しか見ないのですが「タイムライン」ってありますよね?

この機能、何のためにあるのかな…と思っていました。

それが、この間姉妹の一人とトークでやり取りしている時、ノートに画像貼って送ったら「タイムラインに表示されてるけど大丈夫?」って連絡が来て。

えっ!と思って見てみると、確かに自分のタイムラインに自分が送った画像が載ってて。

あれー?もしかして他の人にも見られてる?と思って調べたら、どうやら公開範囲を指定している人にしか見えないようでした。

タイムラインってほとんど見ていなかったので色々確認したら、タイムラインに投稿する画面を開くと「友だちまで公開」というボタンが画面の上にあって、そこを開くと「公開設定」という画面が開き、「全体公開」「自分のみ」「友だち」という項目がありました。

その「友だち」を開くと「友だちの公開設定」という画面になって自分で「公開」にしている人以外は「非公開」のところに友だちとして登録している人のリストが出てきます。

私はこの項目、「公開」にしているのはたまたまそのやり取りをしていた姉妹一人だったので他の人には公開されていないようでしたが、ちょっと焦っちゃいました。

LINEタイムラインのコメントが他の人に見られる場合も

でも、また再びタイムラインを確認してみると、もう一人の姉妹の公開している情報が私のタイムライン上にあって、それは「ホーム写真を変更しました」という情報だったんですが、そこにコメントが書けるんですよね。

そこにコメントしている人が何人かいて、多分その姉妹の友だちなんでしょうけど、こういう他の人の個人的なやり取りが見れちゃうのって、何だかプライバシーって…と考えさせられました。

ツイッターとかもダイレクトメッセージというんですかね、そういうのでやりとりしないでツイッター上でやり取りしている人っていますよね。

私、ツイッターもやってないんですが、そういうの普通に見れちゃいますし、たまにラインとツイッター間違えて投稿しちゃう人もいるみたいですよね。

自分のうっかりで、気づかない間に自分の個人的な情報が簡単に第3者に伝わってしまうというのは本当に怖いなーと改めて思いました。

こうしてブログをやっていることもある意味個人情報を自分から発信していることになるので、SNS同様十分気を付けたいと思います。

ラインやめたら不便ですが、ママ友との連絡手段としては今後も使わないと思います。

ラインやめた人も増えている?私がラインやっていないのはママ友とやると疲れるから
近頃は何かしらママ同士で連絡取りたいとき、ラインで連絡事項が伝えられるのも当たり前になっています。でも、私はラインを表向きは「やっていない」ということにしています。実際はラインは夫と私のきょうだい間の連絡のみに使ってるんですが。...

今回はLINEタイムラインの公開範囲が「自分のみ」「全体公開」などの設定に注意した方がいいということについて書きましたが、今後はLINEのノート投稿の公開範囲や友達非公開の注意点などについて詳しく紹介できたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました