スタジオクリップ2022クリスマスツリーの口コミ!組み立て方や飾り方は?

スタジオクリップ2022クリスマスツリーの口コミ!通販・買い物

この記事では、スタジオクリップ(studioCLIP)でクリスマスツリーを購入した人のリアルな口コミを集めてまとめました。

また、スタジオクリップのクリスマスツリーは組み立ては簡単なのかについてや、飾り方についてもご紹介しますね。

スタジオクリップのクリスマスツリーは毎年売り切れになるほどで、2022年の今年も人気を集めています。

実際に購入した口コミ・レビューでは…

  • ツリーの色味や質感が良く、とにかくかわいい!
  • サイズのバリエーションがたくさんあって好みのツリーを選べる
  • スリムで狭い部屋でも圧迫感がない

といった高評価がほとんどでした。

スタジオクリップのクリスマスツリーが気になるけど、実際買った人の感想が知りたい、デメリットはないか知りたい、という方は、必見です!

また最後に、どこで購入するとお安いのか?お得な購入先についてもご紹介しますので、最後までぜひご覧くださいね。

>>>よく似ていると評判のニコアンドのクリスマスツリーとの違いはこちらの記事へどうぞ。

\ スタジオクリップの本物みたいでかわいいクリスマスツリーはこちら♪ /


スタジオクリップのクリスマスツリーの口コミ

スタジオクリップのクリスマスツリーを購入した人の口コミをご紹介したいと思います。
口コミをSNSなどから拾ってまとめてみました。

スタジオクリップのクリスマスツリーの悪い口コミやデメリット

それではまず、イマイチ・良くない内容の口コミについてです。

「お値段が高め」「大きいサイズは組立てやしまうのが結構大変」「ボリュームが物足りない」といった声がありました。

お値段に関しては、サイズにもよりますが150㎝のツリーで13,200円(税込)と、クリスマスツリーの中ではやや高めの価格帯ではあります。

すぎ
すぎ

ただ、ツリーはクリスマスシーズンにしか使わないので頻繁に買い替えるものではないですし、長く使うと考えたら品質に対して妥当な価格、と言ってもいいと個人的には思います。



また大きいサイズのツリーは、スタジオクリップのクリスマスツリーに限らず、組み立てや片づけも小さいツリーに比べるとどうしても労力がかかるのは確かですが、「簡単だった」という声がほとんどでした。

ボリュームに関しても満足している声が多かったので、組み立てやすさや見た目の感じ方については個人差もあると考えられます。

より組み立てが簡単で、もっとボリュームがあるツリーが欲しいという方には、スタジオクリップと見た目が似ているアルザスツリーもおすすめですよ。

▼組み立ては4ステップ5分で完了!枝数も豊富なAlsace(R)アルザスツリーはこちら!

スタジオクリップのクリスマスツリーの良い口コミ

それでは次に、良い口コミをご紹介していきます。

「ずっと憧れていたから買って満足!」「ずっと見ていても飽きないくらいかわいい♪」といった、高評価な口コミがたくさんありましたよ。

本物みたいにリアルな葉っぱや色・質感に満足

  • スタジオクリップのツリーは葉の感じがリアルでいい!
  • 葉っぱの緑色がくすんでいてかわいい♪
  • 本物のモミの木みたいなボリューム。モコモコな質感がお気に入りです。
  • 松ぼっくりが付いているので、そのまま飾っても素敵
  • オーナメントもかわいい…
  • 作りが良い。買って数年経っても葉っぱがポロポロ落ちないのがスゴイ

スタジオクリップのクリスマスツリーは本物の松ぼっくりが付いていて、葉っぱもより本物のモミの木らしさにこだわったリアルなツリーとして定評があり、そのリアルさへの高評価が目立ちます。

特に葉っぱの色については、くすんだような緑色で少し枯れたようになったところも再現している細かさや、ボリュームに関しても質感や密度がちょうどいい、という満足の声がたくさんありました。

飾るだけでクリスマスの雰囲気を一気に盛り上げてくれるクリスマスツリーは、インテリアの主役にもなります。

スタジオクリップのクリスマスツリーは本物のモミの木のようにリアルに再現されているので、おしゃれでナチュラルなインテリアにも馴染みやすいですよね。

すぎ
すぎ

実物でない写真でもずっと眺めていても飽きないかわいさで、思わず欲しくなっちゃいます(#^^#)

組み立てがかんたん

  • 90㎝のツリーは鉢植え型で、そのまま飾って収納もできて便利です。乾電池式のライトもコードが邪魔にならなくてイイ。
  • 組み立ての手間はほとんど感じず、子どもと楽しく飾り付けできました。
  • 支柱と枝には目印になるカラーテープが付いていて、簡単に組み立てることができた。

40㎝と90㎝のミニツリーは鉢植え型で、組み立て要らず。乾電池式のライトまでついている優れものです。飾ったあとオーナメントを外したらそのまましまえるのは、面倒くさがりさんにもぴったりですね。

120㎝以上のツリーは組立が必要ですが、工具などの必要もなく、女性でも簡単に組み立てられるように設計されているので安心です。

ツリーを立体的に組み立てる方法や、ツリーの魅力をアップするライトやオーナメント、ツリートップ(星)の美しい飾り方については、スタジオクリップ公式動画も公開されています。

どれも1分ほどの短い動画でサクッと見られて、気を付けるポイントがまとめられているのでとても参考になりますよ。

サイズ・種類が豊富

  • 150㎝と180㎝でサイズに迷ってしまいました。
  • ハーフツリーが良かった。うちは狭くてツリーは飾れないと思っていたけど、半分だからコンパクトに飾れて嬉しい!

スタジオクリップのクリスマスツリーは、40㎝、90㎝、120㎝、150㎝、180㎝の5サイズ7種類(雪あり・ハーフ)とバリエーションが豊富なのが特徴です。

お好みに合わせて選ぶことができるのは大きなメリットです。通常のツリーの半分であるハーフツリーも、飾るスペースの選択肢が増えると好評でした。

サイズについては「迷った」との声も多かったですが、それぞれのサイズを選んだ感想としては、

  • 120㎝ ⇒ 小さい子どもでも届くサイズでちょうどいい、小さすぎず大きすぎない
  • 150㎝ ⇒ ちょうどいい大きさ、ボリュームがあって存在感がある
  • 180㎝ ⇒ 思ったより大きすぎない、存在感があるけど圧迫感がない

という声がありました。

スリムでコンパクト

  • 180cmのツリーは存在感はあるけど、スリムだから圧迫感はないところが気に入りました。
  • 夢だった自分の身長より大きなツリー。ちょっと大きめかな?とは思うけど、意外とスリムだから場所を取ってません。

大きなツリーは憧れますよね♪ツリーを飾るスペースが十分ではないという住宅事情のお悩みもありますが、スタジオクリップのクリスマスツリーは他のツリーに比べてスリムサイズなんですね。

ですので、どのサイズのツリーを選んでも省スペースでコンパクトに飾ることができます。

特に大きいサイズを選ぶと心配なのが圧迫感があるのでは?ということですが、スリムだから高さがあっても圧迫感が少ない!という声がたくさんありました。

収納しやすい

  • 収納箱が付いていてコンパクトにまとめられる。クローゼットのスペースに収まるので助かります。

クリスマスツリーは、シーズンオフにしまっておくことがほとんどですよね。かさばってしまうとしまうスペースを確保するのも大変です。

スタジオクリップのクリスマスツリーはかわいい専用の収納箱が付いています。コンパクトにまとめることができるので、ちょっとした空きスペースなどにしまうことができてありがたいです。

収納箱もかわいいと評判ですよ~♪

当たり前ですが、ツリーのサイズが大きいほど収納箱のサイズも大きくなるので、「収納する場所を考えてからサイズ選びをするといい」という口コミもありました。

と、ここまでスタジオクリップのクリスマスツリーの口コミをご紹介しました♪

スタジオクリップのクリスマスツリーにして大満足!という感想の口コミがほとんどで、イマイチに感じる口コミは数えるほどしか見つけられませんでした。

強いて言うと、「人気過ぎて売り切れていた」という買えなかった人の口コミが気になります。

クリスマスツリーは頻繁に買い替えるものではないので、せっかくならお気に入りのツリーを手に入れたいですよね。

「買おうとしたら売り切れ…また来年に買うか(泣)」なんてことにならないように、早めに購入するのがおすすめです。

CHECK>>>スタジオクリップのクリスマスツリーを楽天でチェックする!

スタジオクリップのクリスマスツリーの組立て方は?

口コミでは「思っていたより組み立てが簡単だった!」との声も多かったですが、150㎝~180㎝くらいの大きなツリーだと、本当に簡単かな?と心配になりますよね。

ざっくりと組み立て方を説明すると、「ツリー自体の組み立て」と「枝葉を広げる」という2つの工程に分かれますが、簡単にできる部分と少しコツが必要な部分があります。

組み立ては、支柱とスタンドを付属のネジで固定して、下の段からカラーテープで色分けされた枝を差し込んでいき、上段の先端部分を差し込んで完成するので簡単です。

今度はボリュームが出るように立体的に枝を広げていきますが、ここからはちょっとコツが必要です。

下の段から上の段に向かって進め、一つ一つの枝葉を放射状に広げて葉先が上向きになるようにします。

スキマが無くなるようにするのがより本物ぽく見せるポイントで、隣り合う枝葉や上下の枝葉を交差したり、先端部分と下の段のスキマはU字型に大きく曲げるなどします。

すぎ
すぎ

実際の組み立て方については、先ほどご紹介したスタジオクリップの公式動画でも丁寧に説明がありますので、ご覧になってみてください。

スタジオクリップのクリスマスツリーの飾り方は?

キレイにクリスマスツリーを組み立てたら、お楽しみは飾り付けですね♪ツリーの飾り方としては、

  • オーナメント
  • ライト
  • ツリートップ(星)
  • 足隠し(アシカクシ)

といったアイテムを活用します。

スタジオクリップのオーナメントはミッフィーとのコラボなどもあって目が離せませんね!

口コミでは、ダイソーなどの100円ショップやニトリなどのプチプラブランドのオーナメントを上手に使って飾っている方もたくさんいました。

スタジオクリップのクリスマスツリーはツリー自体がボリュームもあってかわいいので、プチプラでも少な目のオーナメントでもサマになるのがいいところです。

ツリーだけでなく、飾るアイテムもお気に入りを見つけてかわいく飾ると楽しいですね♪

スタジオクリップのクリスマスツリーの概要と仕様

スタジオクリップのクリスマスツリーについて、ここまでにご紹介できなかった項目の概要や仕様について説明していきますね。

サイズは?

スタジオクリップのクリスマスツリーのそれぞれの高さと幅について表にまとめました。どのサイズにしようか迷ったら参考にしてみてくださいね。

 高さ
40㎝約40㎝約20㎝
90㎝約90㎝約50㎝
120㎝約120㎝約65㎝
150㎝ハーフ約150cm約80㎝
150㎝約150cm約70cm
180㎝約180㎝約75㎝

支柱の色は?

スタンドや支柱といったツリーを支える部分の色は、葉っぱと同じく深みのあるグリーンです。

ツリーをそのまま飾ってもかわいいとの声も多いですが、立体感があって、全体的に色のトーンが揃っているので飾るオーナメントも映えやすいですよ。

素材は?

  • ポリ塩化ビニル
  • 天然素材(松ぼっくり)

といった素材が使われていて、ワイヤーの入っている枝葉は、広げたり上向きに曲げたり自由自在に形を変えることができます。

松ぼっくりは自然の本物を使っています。ワイヤーで固定されていますが、飾るときはワイヤーが見えないように調整するといいです。

ポリ塩化ビニルの少し独特なニオイがあるという口コミもありましたが、部屋に置いているうちに気にならなくなった、との声もあります。

仕様と値段は?

スタジオクリップのクリスマスツリーは5サイズ7種類とお伝えしましたが、ライトや雪が付いているなど仕様がそれぞれ違います。

特に150㎝は同じ高さでもハーフ・雪なし・ありで価格が違うので、わかりやすく価格と一緒に表にしました。

 仕様価格(税込)
40㎝雪なし・ライト付き2,860円
90㎝雪なし・ライト付き9,900円
120㎝雪なし10,450円
150㎝ハーフ雪なし11,000円
150㎝雪なし13,200円
150㎝雪あり16,280円
180㎝雪なし18,150円

スタジオクリップのクリスマスツリーはどこで買うといい?

それでは、スタジオクリップのハーフツリーをどこで買ったらいいか?おすすめの購入先をご紹介します。

それは、楽天市場です。楽天にはスタジオクリップの公式ショップと、楽天ファッションでスタジオクリップの取り扱いがあり、通常より楽天ポイント分が付くことでお得に買うことができるからです。

特に見逃せないのが、楽天スーパーDEAL。対象になると、15%~など一気に大量の楽天ポイントが付くんです♪(ポイントバック率は商品によって違います)

できるだけお安く購入できたらうれしいですが、シーズン前にセールになることはありませんし、あったとしても運やタイミングがつきものです。

先ほどもお伝えしたように、スタジオクリップのクリスマスツリーは毎年とても人気で、売り切れ続出になることも。気になったら、お早めにチェックすることをおすすめします。

▼楽天DEALは高ポイントバック!スタジオクリップのクリスマスツリー各サイズはこちらから♪

>>>40㎝を楽天でチェックする
>>>90㎝を楽天でチェックする
>>>120㎝を楽天でチェックする
>>>150㎝を楽天でチェックする

>>>180㎝を楽天でチェックする

スタジオクリップクリスマスツリーの口コミ 組み立て方や飾り方 まとめ

毎年人気のスタジオクリップのクリスマスツリーの口コミ評判についてお伝えしました。より本物に近い色や質感で、人気が高い理由がよくわかりました。

とにかくかわいい!という満足の声がほとんどでしたね。

ツリーを飾る場所を確保するのに苦労することも多いですが、スタジオクリップのツリーならスリムだからコンパクトに済みますし、高さがあっても圧迫感もなく、見た目も違和感がありません。

120㎝以上のツリーは組み立てが必要ですが簡単にできるようになっており、40㎝と90㎝のツリーはライトも付いていてそのまま飾ることができます。

片づけも簡単で収納箱も付いていますが、しまう場所も確保しつつ、高さや幅など、飾る場所やお部屋の大きさに合わせてお好みに合わせて選ぶといいですね。

ツリーの足元を飾るカバーも毎年人気で売り切れも続出しますので、合わせてチェックするといいですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました